上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この間の悔しさをバネにして観てきました

キャラメルボックス「サボテンの花」

内容は小学校の卒業研究を決める事になるのですが、その題材がサボテンの超能力を調べる事…先生達は反対するが…

的な話。

今回は音楽演劇という事で、要所要所で歌の場面が出てきたのですが、今回ゲストのコング桑田さんが良い声をしていて、そこに引っ張られる感じで素直に受け入れる事ができました。

キャラメルボックスの公演は最初にダンスがある場合が多いので、それの延長として見られたのもあるかも

特に菅野さんのかっぽう着、どてら姿が見られたのが大満足でした(*´д`*)

サボテンの花


後、DVD2枚買ってしまいました。…わーいヽ(*゚∀゚)ノ高い買い物だー


今回の舞台は小学校が舞台で、子供達の心とかも出てくるお話だったので母も誘えばよかったととても後悔中です…ゴメンナサイ
スポンサーサイト
今日はキャラメルボックス東京公演「サボテンの花」の予約を取りました。

ヽ(゚∀゚)ノキャーキャー!!

仕事終わって、さぁ到着!!!…アレ


ヽ(゚∀゚)ノ…アレ?


ヽ(゚д゚)ノ…。


劇場間違えました

ヽ(;д;)ノ…


号泣したとかしないとかはまた別の物語で…


コールドず


切なかったからコールドストーンクリーマリーのアイス食べた。
行ってきましたー(*´д`*)キャラメルボックス公演「俺たちは志士じゃない」

パンフ


メンバーはいつもと同じ母様、相方、私の3人で。

母様にチケット代金払っていただいたのですよーありがたやー(*ノノ)

今回のお話は98年に公演していたものの再公演で、配役が少し違うのでした。

お話としては幕末の新撰組、維新志士のお話。

前のお話では神田松吉(主人公)が岡田達也さんだったんだけど、今回は違う劇団の人が演じたみたい。

沖田総司も菅野良一さんじゃなくてすっごく(´・ω・`)しょぼん。

でも、お話としては前と同じくとても楽しい、始終笑いが耐えませんでした。

それに笑いの中心人物西川浩幸さんがいればキャラメルボックスは成り立つと思います(*´д`*)

それに前回公演の「クロノス」のDVDも母様に買っていただきました。

あぁぁぁぁ菅野さんの晴れ姿がーーーーーー(*ノノ)

今からすっごい楽しみです(*´д`*)キャラメル最高ー!
このあいだJR山手線で救心の広告を発見しました。



きゃらめるー


ぼやけて見えないですが、キャラメルボックスの大森美紀子さんと西川浩幸さんなのです(*´д`*)

CMは見たことがあったのですが、電車広告になっているのは初めて見たのですごい感動(*ノノ)

一人でほくそ笑んでいました(怖)
金曜ロードショーで「耳をすませば」を観ました。
今まで普通に見ていた映画だったのですが、今日見終わったときなんだか無償に涙が出てきて困りました^^;

なんだろ・・・涙もろい年頃とか?(笑

きっと今まで忘れていた何かが入り込んできてびっくりしちゃったんでしょうー。

うぎゃーキショイ><!

それと、最後の声優さんの名前を何気なく見ていたら・・・・・

・・・・
・・・・
岡田達也
・・・・
・・・・

ん?

岡田達也


んん!?

キャラメルボックスのあの人かーーーー!!?

いや・・・同姓同名だろう・・・(必死に情報探し(ォィ

結局わかったことは岡田達也さん以外にも3人の役者さんが声の出演をなさっているみたいです。

ほぉ・・・今度見るときはもっとじっくり聞こう(*´д`*)ホゥ・・・

そして今度新しい演劇が3月23日から開演されるのです。

絶対に観てやる!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。